PPS充電技術とは?

2017年、USB-IF協会は、USB PD 3.0(USB Power Delivery 3.0)の高速標準オプション機能として、「PPS(Programmable Power Supply)」を追加しました。同年、Qualcomm QC 4.0もPPS規格に準拠し、統一されました。

 

PPS急速充電は、USB-C機器の最先端の充電技術で、出力電圧の調整範囲が広く、充電機器の状態に応じて「出力電圧と電流を調整する」ことが可能です。また、充電時の変換ロスを低減し、充電効率を向上させる技術です。

また、PPS充電は充電温度をコントロールするため、充電時に充電装置から発生する熱を抑え、電池の寿命を延ばすことができます。

 

PPSに対応したデバイスは?

Samsung Galaxy Z Flip 3, Flop 3,  Galaxy S20, Note 10, S20 ultra, Galaxy S22, Galaxy S21.

PPS技術搭載の充電器は25W以上の出力が必要ですが、25W以上の充電器でもPPS非対応のものが多く出回っています。

以下のInnergie “One For All マルチ充電器”シリーズ製品は、すべてPPS充電プロトコルをサポートしています。

 

C3 Duo – 30W 2ポートUSB-Cマルチ充電器:PPS 5V-11V/3A

C6 Duo – 63W 2ポートUSB-Cマルチ充電器:PPS 5V-11V/3A

45H – 45W USB-C + USB-A マルチ充電器:PPS 5V-11V/3A

最新文章

カテゴリー