ケーブルやアダプタはどのように選べばよいのでしょうか?

AppleiPhone用の電源アダプタの提供を終了により、自分にあった電源アダプタを探す方が増えているのではないでしょうか。新しい電源アダプタやケーブルを探す際には確認するポイントが3つあります。

1. 使用しているデバイス
2.
デバイスの使用習慣
3.
製品の信頼性

 

ご使用のデバイスが対応している充電規格およびプロトコルをご確認ください。
あらかじめ確認することで、より効率的な充電が可能となります。

例えば、USB-Cデバイスを充電する時にUSB-Aの電源アダプタを利用するより、PD高速充電が可能なUSB-C電源アダプタで充電をするほうがより快適に充電することができます。

市場には何十種類ものアダプタがありますが、USB-CアダプタがPDプロトコルに適応しているかを確認するには、パッケージやデバイスの記載内容をご覧ください。PD急速充電をサポートするUSB-Cアダプタは、5/9/15/20Vの出力電圧を示しているはずです。

様々な利用シーンを想定したInnergie の電源アダプタは、モバイルバッテリーやノートパソコンなどのより多くのデバイスと互換性を実現するために充電プロトコルに12Vを追加しています。

Innergie One For All」シリーズのすべての電源アダプタはPD急速充電をサポートしています。お使いのデバイスにあわせた電源アダプタをお選びください。

Innergie C3 DuoおよびC6 Duoの電源アダプタはPPSProgrammable Power Supply)をサポートしておりますのでバッテリーへの負荷を軽減した、より効率的な充電ができます。(PPS充電技術とは?)

 

デバイスの使用・充電習慣は?

複数のデバイスを充電する時、シングルポートの電源アダプタでそれぞれ充電するよりも2ポート搭載の電源アダプタで2台同時充電がおすすめです。最小限のスペースとケーブルで最高の効率充電が可能です。

ワーキングスタイルに適した充電アダプタとケーブルを以下の表にてご確認ください。

信頼できるブランドから製品を選ぶ

電源アダプタとケーブルが安全基準を満たしていない場合、低品質の材料を使用している場合、または回路設計が不十分な場合、電気は危険です。材料の品質と生産SOPを確認するために、企業基準とサプライヤーの検査が高いため、信頼できるメーカーを探してください。

 

安全基準を満たしていない、低品質の素材を使用している、回路設計の考慮が不十分な製品は大変危険ですので、信頼できるメーカーから購入するようにしましょう。Innergie製品は、HPDellAsusなどのノートパソコン電源アダプタに用いられている世界最大のメーカー「デルタ電子」の電力技術およびサプライチェーンから、安全性、耐久性、高い効率性を実現しています。

 

 

USB-Cアダプタのケーブルをアップグレードする
C-C
Innergieはこのたび、E-Marker ICを搭載したC-Cケーブルを3Aから5Aへとアップグレードしました。新しいInnergie C-Cケーブルは、アダプターとデバイスの両方が100Wの充電をサポートしている場合、最大100Wの電力を供給することができます。

C-L
Innergie C-L 1.8mケーブルは、Apple MFiの認証を取得しており、Apple製デバイスに対応しています。通常A-Lケーブルが2.4Aのところ、3AiPhoneを急速充電でき、480Mbpsのデータ転送速度をご提供します。

C-T

C-Tは、取り外し可能なプラグ設計により様々な種類のノートパソコンへ充電を可能とした、Innergie専用の特許取得済み製品です。お使いのノートパソコンにプラグが適合しない場合には、無料でプラグを提供するサービスがございますのでご利用ください。

最新文章

カテゴリー